読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんなん釣れましたけど

能登(石川県)の海でなんでも釣ってるサラリーマンチーム

アジングでポキっと折れちゃった・・・

どうも。T部員です。

 

最近はティップランばかりだったので、

「たまにはアジングもやっておかなきゃダメやろ!」

というM先輩とアジング釣行。

 

雨雲から逃げるように北へ北へ。

気づけば奥能登。。

 

ポイントは酷い濁り。

そして雨と風。。

 

到着後はまずはエギングから。

やっぱイカかい!

 

しかしノーバイト。

 

しょーがないのでアジチェック。

あんまり生命感ないんやけど。。

 

弱々しいアタリを拾うと

 

 

f:id:fish321:20161001163420j:plain

10センチ強の極小豆アジ。。

 

 

風は後ろから吹くのに、

当て潮というチグハグな状況。

 

キャストでジグヘッドは飛ぶけど、

すぐに足元に戻されてくる。

 

 

M先輩もなんとか1匹目

f:id:fish321:20161001163421j:plain

 

 

しかし濁りが酷い。

オレンジのワームで攻めます。

 

バーチカルじゃ全然アタらない。

ボトムをとってからタダ巻きでモゾモゾした違和感。

 

それに合わせるとやっと、

f:id:fish321:20161001163423j:plain

18センチほど。

再現性はあるみたいで同じ場所でもう1匹。

 

M先輩はキャストの度に

ラインが絡んだりモジャったりして

ぜんぜん釣りをしていない。。

 

雨でラインがガイドやロッドに張り付くんだな。

 

その後は、ワームを変えようが

重さを変えようが、釣り方を変えようが、

 

まったくのノーバイト。

 

そしてやまない雨。

 

蒸れるポンチョ。

 

迫る便意と軽い腹痛。

 

ポッキリと心が折れました。

 

この借りはぜってー返すぜ。。。